よくあるご質問

ナンナミストのベースになったという「超酸化水(強酸性水)」について詳しく教えてください。

「超酸化水(強酸性水)」は衛生水とも呼ばれ、食塩水を電気分解して作られる水(機能水)です。安全で高い殺菌作用があり、医療・農業・食品分野などで使用されています。身近なところでは、歯科医院で医療器具の消毒やうがい水として使用されています。
最近ではアトピーケアに使用している医療機関もあります。
その特長は、殺菌、創傷治癒、抗炎症、アストリンゼントなどの効果がありながら、副作用や残留性がなく、耐性(※)ができないことです。大きな欠点は、保存が効かない、希釈できない点です。
※耐性とは、使っているうちに段々効かなくなって行くこと


▲前のページに戻る